生き抜くための写真集
 
人は 何の為に 生きているのか ?
 



Show by Sep/3/2011

高瀬舟で京都見物したかったね ♪


高瀬川は 1611年に 角倉家が私財を投じて造った運河 ♪

豊臣秀頼による方広寺の大殿再建の資材運搬の為に造った ♪

二条通りから伏見港までの10キロを1920年に廃止 ♪


写真は

http://ja8a.btblog.jp/

で見られます ♪


I wanted to visit Kyoto in a takase boat ♪

The canal which a person of kadokura cast materials in the Takase River in 1611 and made ♪

I made it for material transportation of the houkouji rebuilding of the one wide temple by Hideyori Toyotomi ♪

I abolish 10 kilos from according to Article nijyotouri the Fushimi Port in 1920 ♪

The photograph

http://ja8a.btblog.jp/

is seen ♪




高瀬川は 大阪からの物資を運んでいましたね ♪




高瀬川には 15個の石碑があり 歴史の事件等が沢山集まっていますね ♪

是非 ゆっくり 京都の歴史を味わってね ♪



Aug.3.2011(Wed)18:19 | Trackback(0) | Comment(0) | 素晴らしい出会い 18 | Admin


(1/1page)