生き抜くための写真集
 
人は 何の為に 生きているのか ?
 



Show by May/26/2014

「黒田辰秋 29歳 IN 札幌 」を聴いてきました ♪ 

旭川美術館で「昭和八年 黒田辰秋が北海道で はぐくんだもの」の講演を聴いてきました ♪

講師は 「井内佳津恵」さんで 簡単明瞭で 素晴らしい説明が ありました ♪

札幌駅前の「阿部旅館」の看板娘の「井上フジ」さんとの ラブレターの話は 良かったね ♪



I came to listen to "Tatsuaki Kuroda 29 years old IN Sapporo" ♪

I came to listen to the lecture of "the thing which Tatsuaki Kuroda brought up in Hokkaido in 1933" in Asahikawa art museum ♪

The lecturer had the explanation that "katsue iuchi" was clear simply, and was splendid ♪

The story of the "fuji Inoue " love letter of the draw girl of "the Abe inn" in front of Sapporo Station was good ♪



「自分が何の為に生きているか」を知りたい人は←ここをクリックしてね ♪


画像掲示板に投稿したい人は←ここをクリックしてね ♪


私にメールしたい人は←ここをクリックしてね ♪



1933年 8月~12月の4月半を札幌の「琴似工業試験場の木工部」で指導に当たっています ♪


たった 四ヵ月半でも その後 教え子が 黒田辰秋の精神を受け継いで 旭川の木工に影響を与えているようですね ♪


旭川美術館で 「黒田辰秋の世界」が開催されています 

4/18日から6/22日まで 開催 !

今回は 第二弾のイベントでした ♪



Apr.26.2014(Sat)21:19 | Trackback(0) | Comment(0) | 素晴らしい出会い 18 | Admin


(1/1page)