生き抜くための写真集
 
人は 何の為に 生きているのか ?
 



本の見開き「文学碑」 !


小林多喜二 29歳で東京・築地署で虐殺される
1929年労働者を描いた「蟹工船」で注目される 
本郷 新が「小林多喜二文学碑」の形を考えた




青年労働者を目立つように配置 !
小林多喜二は 控えめにしている !




この方が「小林 多喜二」さん !




説明板が設置されている !




本を見開いた形は 素晴らしいですね !



Oct.15.2007(Mon)19:44 | Trackback(0) | Comment(2) | 素晴らしい出会い 16 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

 1: アイデアはいいけど。。。

素晴らしい形だけど。。こわいです
小林多喜三さんはいいけど。。29歳で。。可愛そうですね


 by emidono | Oct.15.2007(Mon)20:45

 2: EMIDONOさんへ

今晩は
来て頂き有り難うございます。
私も 初めて 見ましたが 一瞬 怖い顔に驚きました。
昔の暗い世相の犠牲者なのでしょうね !


 by おかし | Oct.15.2007(Mon)21:21


(1/1page)