生き抜くための写真集
 
人は 何の為に 生きているのか ?
 



Show by Nov/15/2007

本の見開き「文学碑」 !


小林多喜二 29歳で東京・築地署で虐殺される
1929年労働者を描いた「蟹工船」で注目される 
本郷 新が「小林多喜二文学碑」の形を考えた




青年労働者を目立つように配置 !
小林多喜二は 控えめにしている !




この方が「小林 多喜二」さん !




説明板が設置されている !




本を見開いた形は 素晴らしいですね !



Oct.15.2007(Mon)19:44 | Trackback(0) | Comment(2) | 素晴らしい出会い 16 | Admin


(1/1page)